チュートリアル

このチュートリアルはFlaskrと呼ぶ基本的なブログのアプリケーションの作成を一通り行います。ユーザはユーザ登録、ログイン、投稿記事の作成、自分の投稿記事の編集および削除が可能になります。アプリケーションをパッケージ化して、別のコンピュータへのインストールもできるようになります。

screenshot of index page

Pythonには既に親しんでいる前提とします。Pythonドキュメントのofficial tutorialは、最初に学習または見直しをするには素晴らしい方法です。

このチュートリアルは良い開始場所になるよう意図されたものですが、Flaskの目玉機能(feature)をすべて網羅しているわけではありません。Flaskで何ができるかの概要は クイックスタートを調べて、それから、より多くを見つけにドキュメントへ飛び込んでください。このチュートリアルはFlaskとPythonが提供しているものだけを使用します。他のプロジェクトでは、いくつかのタスクをよりシンプルにするためにExtensionsやその他のライブラリを使用する決定をくだすかもしれません。

screenshot of login page

Flaskには柔軟性があります。Flaskでは、プロジェクトまたはコードの特定のレイアウト(訳注: ディレクトリ構成のことと考えておおよそ問題ありません)は、何も要求していません。しかしながら、初めて開始するときには、それよりは構造が定まったアプローチを使用した方が役立ちます。これは、このチュートリアルでは前もってひな形を少し要求しようとすることを意味しますが、それは新しい開発者が出くわす多くのありがちな罠を回避するためであり、さらに容易に拡張できるプロジェクトを作り出します。Flaskをより快適に感じるようになったら、ここで示す構造から足を踏み出して、Flaskの柔軟性を存分に活用してください。

screenshot of login page

もし自分の(チュートリアル実施途中での)プロジェクトと、このチュートリアルに従った時の最終成果物を比較したい場合は、このチュートリアルのプロジェクトはFlaskリポジトリ中にある例から入手可能です

プロジェクトのレイアウトへ続きます。